ディズニーシーの年間のイベントを押さえよう!

ディズニーリゾートが好きだというのは、誰でも、それこそ無責任に出来てしまう。だが、自分の推奨するエスコートスキルを身に付けるというスタンスからすると、もっと突っ込んでディズニーシーの年間のイベントを把握するくらいでないといけないと思う。

スポンサーリンク



知ってますかー?ディズニーシーの年間のイベントの数?

①ディズニーイースター

(2017年4月4日〜6月14日)

ミッキー、ミニー、その他各アーティストが煌びやかなコスで踊り演出していくショー・『ファッショナブル・イースター』がメインに展開される。

記念撮影するフォトロケーションは、イースターエッグや色とりどりのお花でデコレーションされ、アトモスフィア・エンタテインメントだけでなく、フードや各種グッズ等も、スペシャルバージョンに様変わりする。

いろんな卵が今にも動き出しそうで、見るだけでもドキドキワクワクする。

②ディズニー七夕デイズ

(2017年6月15日〜7月7日)

この期間には、七夕様にちなんだ各種コスを登場キャラクターが身に纏っている。

彦星姿のミッキーと織姫姿のミニーは当然可愛らしいし、1年に1度しか会えない設定が、ミッキー&ミニーの愛を激しく燃え上がらせるかのように、蒸し暑い梅雨のシーズンを彩っていく。

願いを書いた短冊を結べる大きな笹飾りはまるでクリスマスツリーを思わせる。冬を先取りし、第2のクリスマスともいうべき一大イベントである。

③ディズニー・パイレーツ・サマー

(2017年7月11日〜8月31日)

映画『パイレーツ・オブ・カリビアン(最後の海賊)』の公開にマッチさせた記念イベント。

ジャック・スパロウの大活劇はもちろん、水上ショーにはジャックだけでなく、海賊たちによるアトモスフィアも登場していく。

デコレーション、フード、グッズ、全てにおいて海賊バージョンがラインナップされる。

乞うご期待!

④ディズニー・ハロウィーン

(2017年9月8日〜10月31日)

ディズニー・ハロウィーンはクリスマス・ウィッシュに並ぶディズニーの一大イベント。

今回も『クールで怪しい』ヴィランズ(悪役)が満載で所狭しと水上ショーを闊歩する。

さらにミッキー&ミニーが大活躍する水上ショーには、期間限定のスペシャルバージョンが施される予定!

⑤クリスマス・ウィッシュ

(11月8日〜12月25日)

ディズニーのクリスマスシーズンは、カップルには垂涎の的のロマンチックなもてなしがいっぱい。

パークの中がキラキラとイルミネーションに彩られ、ゲストは思わす、クリスマスの光り輝く当事者になる。

クリスマスツリーの輝きが眩いばかりに印象的で良い雰囲気をもたらす。

夜の水上ショーも必見中の必見!

⑥ニューイヤーズ・イヴ・セレブレーション

(2017年12月31日)

年末恒例の一大イベント。

紅白を取るか、ディズニーを取るか、はたまた好みのライブを取るか。

そんな選択に見事打ち勝つ、ディズニー最大のイベント。

死ぬまでに一度は行ってみたい!

⑦お正月のプログラム

(2018年1月1日〜1月5日)

ゴージャスな和装のミッキーやミニーに会える。

新年のご挨拶をミッキーやミニーと交わす素敵な瞬間。

それだけで一年の計は元旦にありと思うところ。

戌年にちなんだフードやグッズも盛り沢山!

スポンサーリンク



1月中旬からのイベントがすごいかも?ディズニー&ピクサーだ!

⑧名称はまだ未定のスペシャルイベント

(2018年1月11日〜3月19日)

ディズニー&ピクサー映画がテーマの新イベントに。

ダッフィーと仲間たちの新プログラムも登場予定。

ということで今回は、ディズニーシーの年間のイベントを押さえよう!
でした。つか、年パスホルダーなら、最低限はこれら各種イベントに合わせて、都合2回ずつは訪れたいところ。なんですが、それにしても、年越しディズニーをやってみたいと10年越しで夢見るおひとりさまディズニー信奉者でしたー!(おしまい)

スポンサーリンク



*このブログに関してご質問などがある方は下記の問い合わせフォームをご利用ください。

よろしくお願いいたします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です