有賀さつき がん?カツラ?長い闘病生活 毅然とした最期アナウンサーとして!

1月31日、フリーのアナウンサー・有賀さつきさんが長い闘病生活の末、亡くなったということです。有賀さんはフジテレビアナウンサーとして人気を博し、アナウンサー=タレントの一時代を築いたほどの超売れっ子。亡くなった原因はなんでしょうか。


スポンサーリンク



有賀さつきさんご逝去!有賀さつきさんてどんな人?

有賀さつき画像とプロフィール

名前:有賀さつき(ありが・さつき)
出身:愛知県名古屋市
年齢:52才(1965年9月9日)
血液型:A型
学歴:フェリス女学院大学
職歴:フジテレビジョン→フリー
活動期間 1988年 –
配偶者:和田圭(2002年 – 2006年)

1988年入社ですから、30年前なんですね。月日が経つのは早いものです。アイドルアナウンサーの先駆け的存在でした。同期入社には、八木亜希子アナウンサー、河野景子さんらがいて、「花の3人組」と、もてはやされてました。

スポンサーリンク



有賀さつきさん がん?カツラ?長い闘病生活 病名が不明なのは?

現時点で有賀さつきさん側は、病名を伏せており、詳しいことが分かっておりません。

ただ、以前テレビ番組に出演していた時の髪の様子が、少し違和感がありましたから、その時既にがんの治療を受け闘っていたのかもしれません。

カツラを着用するというのは、抗がん剤治療をしていることの表れだったのではという想像です。

めちゃめちゃ違和感!というわけではないのですが、やはり、どんなに自分に合ったウイッグを選ぼうと、多少の盛り感が出てしまうのは、カツラの宿命なんですね。

これは有吉反省会に出演した際のワンカットでした。

スポンサーリンク



有賀さつきさんの悲報に触れ、ネットの声は悲痛な声ばかり!

ネットの声①
「マジで?亡くなったの?全然知らなかった。有賀さつきさん、可愛かったよね。自分は大好きでした。残念だな。」

ネットの声②
「病気を隠してたんだってね。辛かっただろうな。がんという病気は周りの励ましがあって初めて成り立つものだから。悲しいな。」

ネットの声③
「52歳か。。。最近自分の周りでも少しずつ大事な人が亡くなってます。自分の人生そう長くない。有賀さんと同年代だからこそ、そう思うね。」

ネットの声④
「えー。知らなかった。この間テレビにも出てたのにね。」

ネットの声⑤
「有賀さんのアナウンサーとしての美学だったのかもしれない。ニュースというものは、冷厳として事実を正確に伝え切る。そこに自分という主観が入ってはならない。また自分がニュースネタになってもならない。そんなところだったのかな。」

ネットの声⑥
「有賀さつきさんの面影をしっかり焼き付けつつ、ご冥福をお祈りします。」

有賀さつきさんのご逝去を悼みます。この件の総括とまとめ

亡くなったのは1月31日ということで、公表したその時まで遺族側でいろんな準備があったんだろうと思われます。

あるいは、有賀さんのたっての希望だったのかもしれません。

病名を隠し続け、病気と闘うのは、並々ならぬ精神ではありません。

昨今、がんに罹患した人たちがそれを告白し、周囲の励ましを糧にして、闘病の助けとしている患者が多い中で、家族以外の誰にも知らせず、何事もなかったように仕事を続けることは、とてもしんどい作業だったと思います。

それもこれも、有賀さんの中で、どんな状況でも正確な情報を伝えなければならない、決して自分が取り上げられることがあってはならないというアナウンサー根性が存在したからだと思います。

がんと向き合う真摯な姿に、心震えます。

心から、有賀さつきさんのご冥福をお祈りいたします。(おしまい)

スポンサーリンク



*このブログに関してご質問などがある方は下記の問い合わせフォームをご利用ください。

よろしくお願いいたします。

徐槿栄 逮捕 顔画像とFacebookを調査!【残虐】死産と間違え赤ちゃん放置
東京・歌舞伎町で生後間もない赤ちゃんの遺体が見つかった事件で ...
続きを読む
貴公俊 付け人に暴力 【呆然】遅刻早退 貴乃花 この親方にしてこの弟子あり?!
日本相撲協会は、貴乃花部屋に所属する貴公俊(たかよしとし)が ...
続きを読む

インターネットビジネスの歩き方

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です