知ってます? アトモスフィア・エンターテイメント!

場所も時間も公表されないで、突然超意外なパフォーマンスが行われます。
それが、アトモスフィア・エンターテイメント
アトモスフィアとは東京ディズニーリゾートの雰囲気を盛り上げるために行われる、小規模なショーの事。
毎日開催されるわけではなく、休演の日もあれば、天候などの理由により予告無く中止される場合もある。
ショッピングや移動中に遭遇することが多く、何も情報がないので、その意外性に魅力たっぷりのエンターテイメント。

スポンサーリンク



TDSのアトモスフィア・エンターテイメントについてご紹介!

全部で4つあります。

①マリタイムバンド

②ファン・カストーディアル

③タイムトラベラーバンド

④トレッキング・ミュージシャンズ

まずは

①マリタイムバンド

各テーマポートの楽曲を演奏していく本格的なマーチングバンド。

今年はイースターで、黄色と水色とピンクのコスで春らしさを提供してくれてます。

スポンサーリンク



人気のファン・カストーディアルはバケパの体験プログラムにもなってます!

次に

②ファン・カストーディアル

面白くて愉快な音を出しながらお掃除パフォーマンスを見せてくれる。

ちなみに、普通の清掃員をカストーディアルキャスト。

パフォーマンスをするファン・カストーディアルキャストと言うらしい。

ただ、ファン・カストーディアルキャストがあるのはシーだけ。

登場する場所は、

①アメリカンウォーターフロント
②ミステリアスアイランド
③ウォーターフロントパーク
④マーメイドラグーン付近

ら辺だと聞いています。

次に、

③タイムトラベラーバンド

時空を超えた未来のマリーナ。

そこに時間を旅するミュージシャンたちが出現!

タイムマシーンに乗ってやってきた彼ら、タイムトラベル経験者(そういう設定です、設定)が、いろんな時代の楽曲をアレンジされた形で披露する。

そんな過去と未来を行き来する彼らといっしょに、時代を超えた音楽を楽しもう!

そんなコンセプトです!

そして最後は、

④トレッキング・ミュージシャンズ

ディズニーアニメーションやパークの音楽に魅せられて、冒険とイマジネーションの海を旅し続けるミュージシャンたち。

それが、彼らトレッキング・ミュージシャンズ。

冒険をテーマにしたディズニー映画の楽曲を5人組のバンドが演奏していく。

音楽だけが彼らの魅力ではなく、演奏の合間のやりとりやMCもコミカルでとても楽しいです。

ということで今回は、TDSのアトモスフィア・エンターテイメントでした。

ちょっと前まで(2017年3月末)キッチンビートというエンタメがあって、3人のシェフがキッチン用具を使っていろんな音楽を演出してくれてたんですが、残念ながら、3月末をもって終わりになってしまいました。自分的にはキッチン用具を使っていろんな音を創出してくれる意外さに、あー、もっと聞きたかった💧と思うこの頃です。(おしまい)

スポンサーリンク



*このブログに関してご質問などがある方は下記の問い合わせフォームをご利用ください。

よろしくお願いいたします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です