ディズニーシーフリーク必見、絶叫マシーン コンテスト!

TDRの絶叫系は他の遊園地に比べるとさほどの怖さはございません。
ですが、それだからこそ、全国のゲストに向けて市民権をアピールし得る人気を誇り、裾野が極めて広いのであります。
なので、ここでのランキングは、我が国の絶叫系そのものの人気度を表すものと言えるでしょう!

スポンサーリンク



シーの絶叫マシーンの優劣を女子20人に聞きましたーコンテスト!

ディズニーシーに来園している女子20人に聞いてみました。

見た目、絶叫系弱そうな人にも声かけたので、混戦が予想されまーす!(笑)

まずは第5位から。

◉フランダーのフライングフィッシュコースター   2票

ディズニーシーにおけるコースターの登竜門。見た目はメルヘンチックな印象ながら、意外や意外。侮れません。(笑)アップダウンが迫力あって、デザインのトビウオの可愛らしいイメージをかなぐり捨てる。2人用シートに親子寄り添って乗れるので、お子様のコースターデビューに最適かも。その分、ライド時間は1分と、お子様の恐怖を最小限に抑えるホスピタリティーたっぷりな面もありますねー。さすが、さすが。(笑)

次は第4位。

◉レイジングスピリッツ   3票

ディズニーリゾートで垂直ループするアトラクションはこれだけなんですが、その分がっちり固定するだけあって、周りの景色が見え辛いのか?評価が第4位は些か辛口。臨場感は最前列、そして遠心力は最後列。一粒で二度美味しいは死語なんですが、敢えて古代をイメージしている関係で。。。(笑)

スポンサーリンク



あれれ?シーでランキング5を決めるなんて、まったく愚かなこと?(笑)

そして第3位!

◉インディジョーンズアドベンチャー・クリスタルスカルの魔宮   4票

暗闇による巧みな演出からか、実際よりも数段速く感じるアトラクション。映画のシーンと同様、あぶなーい、岩に衝突する!的な臨場感を味わえる。

で、同票で第3位!!

◉センターオブジアース   4票

瞬間速度は時速75キロ。パーク内でNO1の速度を誇る。最初はゆっくりと神秘の地底世界を見物していくが、モンスターの出現から状況は一変!途中からの落差に度肝を抜かれることになる。瞬間的に外部と触れるタイミングに、まさに心が震える。

おし!いよいよ、堂々の第1位です!

◉タワー・オブ・テラー   7票

ディズニーシーと言ったら、やっぱこれ!つか、これしかない!(笑)地上40メートルの高さからエレベーターが直滑降する。瞬間的に無重力状態になり、お腹の中が一瞬どこかに持ってかれるような不安感を抱く。恐怖と浮遊が綯交ぜになるディズニーリゾートきっての最恐のアトラクション!

ということでお送りしました、ディズニーシーの絶叫系コンテスト。

順位はどうでしたー?

意外なところで言うと、レイジングスピリッツの第4位ですね。

肩からのがっちり固定が意外に窮屈で、シャッターチャンスもないですしね?本来撮っちゃだめですしね。

で、自分的には本当に怖いのがタワーオブテラーなんですが、ほんとに瞬間的にお腹の中の臓器が無くなるように感じるんです。

極端なこと言うと、リングの貞子に胃の腑を持ってかれるような恐怖感ですわ。

強靭な握力で、外から臓腑を抜き取られるような感覚とでも言うんですか?

そいつはやばい感覚でやんす。

でも、女の人は昔からヒステリー(臓騒)と併存しているだけあって、そうした極端な動きには慣れてるとのこと。

やっぱり、女子は偉大なんですわ♡(おしまい)

スポンサーリンク



*このブログに関してご質問などがある方は下記の問い合わせフォームをご利用ください。

よろしくお願いいたします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です