月命日に揺蕩う麻央への想い!海老蔵 渾身を込めて生きる力に!

7月22日は麻央ちゃんの月命日。
海老蔵さんにもお姉さんの麻耶さんにも等しくその日が訪れてきました。
生前、麻央ちゃんが我々に伝えたかったこと。
命に限りがあるとしても、『普段のことを普段通りに過ごす。』
そんな静かなスタンスが麻央ちゃんにはあったように思います。
そしてもう一つ。海老蔵さんが訥々と言葉にし始めた『麻央への想いが募るばかり』の行動を、海老蔵さんは実践していました。

スポンサーリンク



誰かの想いを受継ぎそれを辿って生きる。その想いが今海老蔵を包む!

海老蔵さん、麻央ちゃんの誕生日の時も麻央ちゃんの月命日の時も、あいも変わらず稽古と舞台でした。

伝統芸を踏襲する者の宿命は、いついかなる時でも海老蔵さんの今を支配していきます。

舞台のなんたるかを到底理解できない自分なのですが、それでも想像は出来ます。

一発勝負の公演は、自分が培ってきたものだけが心の拠り所になります。

瞬間的に発する言動は、度重なる修練を伴ってこそ気迫が生まれるし、涙と汗が折り重なってこそ鬼気迫る何かを生み出すものなんです。

麻央ちゃんが息をひきとる直前も、彼は稽古をしていました。

海老蔵さんはそれが舞台を志す者の宿命と考えています。

だから、海老蔵さん。

麻央を看取る最後の瞬間に立ち会うことが出来るのだろうか?

そんな風に思ったことは、きっと一度ではなかったと思うんです。

それでも、自分は舞台に立たなければならない。

堂々巡りなんですけど、それは

『麻央が何より望むことだから』

朝トレ
テーマ:MJT
2017-07-22 07:31:47

疲れている時こそ

逃げずに

さらに追い込む、

これが凄い男をつくる。

という

金言を昨日たまたま頂戴しました。

さらに追い込みます。

凄い奴になれるように、

麻央と見るこれからの自分の役者としての展望を、この時、深く心に刻み、投影したのでしょう。

でもこの時、麻央ちゃんはすでにこの世にいません。

麻央ちゃんが亡くなって、海老蔵さん、記者会見を開きました。

立派でした。

あれは、本当に立派だったと思います。

自分はあの時の海老蔵さんを見て、これまでの女ったらしの海老蔵さんの面影が全て吹き飛びました。

いまわの瞬間、自分もそうでしたが、そんな場面に立ち会えるほど、人間の環境は単純ではないし、そんなことがあろうとなかろうと、世界は無情にも間断なく続いていくのです。

だから海老蔵さんが、麻央ちゃんの最後に立ち会えなかったとしても、それはきっと仕方がなかったと思うんです。

現に海老蔵さんは、麻央ちゃんの容態の急変をリアルタイムで入手することができていませんでした。

家族からのLINEでの急報に、1時間半ほど遅く反応するのがやっとでした。

でも、海老蔵さんは麻央ちゃんの最後の場面に居合わせた。

それは麻央ちゃんの無意識下での執念、いや、海老蔵さんに寄せる執拗さ、こだわり、つまりは愛だったんでしょうね。

海老蔵さんはこう言いました。

『麻央はまだこの世にいてくれて…』と。

焦りを抱えつつ戻った時、麻央ちゃんはそれこそ息絶え絶えだった。

でも、意識は飛びながらも、麻央ちゃんの何かが最後の最後で海老蔵さんを引き寄せた。

海老蔵さんが会見の中で繰り返したこの言葉、

『これは本当に不思議な話なんですけど……』

麻央ちゃんが最後に振り絞った言葉を思い出したのです。

人間、狙ったって、こんな劇的な言葉を発することって難しいでしょう。

生死をさまよってて、意識が朦朧としてて、全身が痛みに切り刻まれて、息をするのすら苦しくて、それでも愛しいと思って相手が来るのを待った。

『これは本当に不思議なことなんですけどけど……愛してると言って、旅立って行きました。』

その間に、海老蔵さん、

『泣いちゃいますよね。』

その時の海老蔵さんの表情がこれ!

とても、なんとも言えない優しさが籠った表情でした。

自分、この表情が大好きなんです!

いつも自分のことよりも周りの人を気にかける、いつも自分のことよりも周りの人を大事にする。

そんな麻央ちゃんがさせた海老蔵さんのこの表情。

オレンジジュース
テーマ:ブログ
2017-06-20 06:15:10

おはようございます。

ここ数日、
絞ったオレンジジュースを
毎朝飲んでいます。

正確には、自分では絞る力がないので、
母が起きてきて、絞ってくれるのを
心待ちにしています。

今、口内炎の痛さより、オレンジの
甘酸っぱさが勝る最高な美味しさ!

朝から 笑顔になれます。

皆様にも、今日 笑顔になれることが
ありますように。

これは麻央ちゃんの最後のブログでした。

スポンサーリンク



麻央 ブログを飾る最後のフレーズ 皆様にも今日 笑顔になれることがありますように

命に限りがあるとしても、普段のことを普段通りに過ごし、そして、周りを気遣う言葉を発して、自分の最後のブログの末尾を締めた。

そして、海老蔵さんのブログが、麻央ちゃんの月命日の朝にこんな風に綴られています。

おはようございます
テーマ:MJT
2017-07-22 07:10:49

疲労と希望

日々その2つの中で

戦っています。

おはようございます。

今日も新しい朝、

気持ちを新たに

挑みたい。

今日も多く方々が幸せで
愛を感じることのできる
素敵な1日でありますように

麻央ちゃんの遺志、海老蔵さんが確かに受け取りました。(おしまい)

スポンサーリンク



*このブログに関してご質問などがある方は下記の問い合わせフォームをご利用ください。

よろしくお願いいたします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です