日馬富士引退後 元旭鷲山に真似て200万円荒稼ぎか?

横綱・日馬富士 引退!
平幕・貴ノ岩への暴行事件が発覚してからほぼ2週間が経ったが、沈黙を保ち続ける貴乃花陣営の長期戦の前に日馬富士陣営が脆くも崩れた。
苦渋の選択をした日馬富士、その胸中を探る。


スポンサーリンク



日馬富士引退!その真相は?暴行引退 元朝青龍に次いで2事例め!

とうとう横綱・日馬富士が引退を決意した。
渦中の人、外野の人。人、人、人。
入れ替わり立ち替わり主人公が出ては消えしていく中で、いずれもモンゴル人が多く関わっていた訳だが、今回、自分の身の不始末をしっかり『引退』という形で責任取らなければ、モンゴル人の代表として引っ込みが付かないと判断したのだろうか、彼は己の最後を決意したのだ。

11月28日、日馬富士はすでに師匠の伊勢ケ浜親方(元横綱旭富士)との話し合いを終え、懇意にしてきた後援者に引退する報告を始めたという。

早ければ29日にも記者会見を開く見通し。

ということで、再度、横綱・日馬富士のプロフを。

日馬富士画像

日馬富士画像

日馬富士・プロフィール

名 安馬 公平→日馬富士 公平
本名 ダワーニャミーン・ビャンバドルジ
Даваанямын Бямбадорж
愛称 ヒマ、アマ
生年月日 1984年4月14日(33歳)
出身 モンゴル人民共和国の旗 モンゴル・ゴビアルタイ
身長 186cm
体重 137kg
BMI 39.60
所属部屋 安治川部屋/伊勢ヶ濱部屋
得意技 突っ張り、右四つ、寄り

改めて日馬富士本人は暴行したことは認めている。

引き続き、鳥取県警、日本相撲協会の危機管理委員会による調査は継続中ではあるが、双方があくまで断続的に行っている調査なので遅々として進まない。

そんな中、結論が出る前に、その責任をとる形で、先に身を引く覚悟を固めた。

日馬富士は16歳で来日し伊勢ケ浜部屋へ入門。

2012年秋場所後に70代横綱に昇進。

持ち前のスピード感で、130キロ台と軽量ながら9回の優勝を遂げている。

その相撲の取り口にファンも多かったが、今回不本意な形で角界を去ることになってしまった。

横綱の引退を早めたのは、彼自身の行動というよりも、外野の不始末だったかもしれない。

スポンサーリンク



日馬富士の引退を助長?!元旭鷲山のウソウソウソ!その存在が引退を早めた?

日馬富士の暴行問題に忽然と荒稼ぎ的に登場してきた元旭鷲山

モンゴル人として、日本における大相撲の基礎を築いた先人として、大々的に解決してみせると嘯きつつ登場してきた元旭鷲山。

週間記者の話では、

「最初に“囲っていた”のはフジテレビでしたが、その後日本テレビなども旭鷲山に接触。本人はライバル局であろうがお構いなしで、ギャラの釣り上げ交渉に精を出していた。わずか1週間足らずで200万円以上儲けたと言われています」

これに激怒したのが、元朝青龍。

元旭鷲山とは現役時代、犬猿の仲だった二人。

元朝青龍、ツィッターでこんな風に。

とにかく、元旭鷲山は、当事者と連絡を取り合っていないにもかからず、勝手にいろいろ述べ立てていると、元朝青龍は畳み掛ける。

彼の元旭鷲山に当てた言葉は真を穿っている!

元朝青龍
「彼の顔見て!! 上手く嘘つけよ!! ばれているよ!!」

元朝青龍
「恥ずかしいよ!! 本当に恥ずかしい!! あの男!!」

元朝青龍によれば、元旭鷲山発の貴ノ岩のコメントなども全部ウソだとしている。

貴ノ岩
「4、50発殴られた」

貴ノ岩
「耳が聞こえない」

まぁ、二人とも現役時代、朝青龍が旭鷲山の髷を掴み反則負けを喫した頃から極度に互いを嫌うようになっていて、何度も殴り合いの喧嘩寸前のところを周囲に止められてきたという経緯があるくらいなので、ある意味仕方がない。

スポンサーリンク



横綱・日馬富士暴行事件 真相は、最初に手を出した日馬富士が悪い!の結論!

それもこれも貴乃花親方が沈黙を守るから、ちゃんと話さないからと、被害者側が厳しい世論の中に突きつけられてきた。

横審の誰それの発言、コメンテイターの誰それの発言、白鵬の瓶ではない発言、元旭鷲山の虚言癖、元朝青龍の元旭鷲山攻撃……

もちろん、貴乃花親方がきちんとは会見の場を設けなかった事に端を発しているが、逆にこれが貴乃花親方の戦略で、相手がジリジリと勝手にボロを出して崩れていくのを狙っていたのではないかと思うのだ。

事態は紆余曲折しながら、結局この問題で悪いのは元はと言えば誰?の論題になった場合、振り出しに戻ってやっぱり「日馬富士」という結論になるのを狙っていた可能性がある。
 
いずれにしても、結論はやはり横綱の引退で幕を引かざるを得ないのは目に見えていた。

それを穏便な処遇にしたかった協会側と正当な処罰を下さねば納得がいかない貴乃花親方との鬩ぎ合いだった。

外野が煩かったが、極めて妥当な結論に落ち着いたと言えるだろう。(おしまい)

スポンサーリンク



*このブログに関してご質問などがある方は下記の問い合わせフォームをご利用ください。

よろしくお願いいたします。

徐槿栄 逮捕 顔画像とFacebookを調査!【残虐】死産と間違え赤ちゃん放置
東京・歌舞伎町で生後間もない赤ちゃんの遺体が見つかった事件で ...
続きを読む
貴公俊 付け人に暴力 【呆然】遅刻早退 貴乃花 この親方にしてこの弟子あり?!
日本相撲協会は、貴乃花部屋に所属する貴公俊(たかよしとし)が ...
続きを読む

 
 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です