男子必見!TDR・イクスピアリ活用法!(食べ物屋さん編)

舞浜を降りるとまず目にするディズニー情緒たっぷりな外観の建物。ディズニーのホスピタリティーはまさにここから始まっていく。それがイクスピアリ!

スポンサーリンク



イクスピアリの食べ物屋さんは実に数が多い。そしておしゃれ〜である!

と題して始めまーす。

そもそもイクスピアリはTDRの施設の一つで、JR舞浜駅に隣接した大型ショッピングモールのこと。

約140店のレストランやショップがあり、併せて巨大なシネコン(シネマイクスピアリ)が建物の中にラインナップされている。

このシネコンは16スクリーンもあり、収容は3500席を誇る巨大な空間。

入園前の朝食や再入園システムを利用しての食事や休憩、あるいは緊急時のスマホの充電など活用方法は実に多様。

さて、まず最初にどんな食べ物屋さんがあるか、ご紹介していこう!

◉ディズニー気分を醸成は、朝の食事から。待ち合わせにコーヒーブレイクに、しっとりしたひとときを!

︎スターバックス コーヒー(1階・8時オープン)
︎タリーズ コーヒー(1階・8時オープン)
︎カフェ カイラ(2階・平日は9時オープン)

◉年パスホルダーは午後からの出陣に際し、ここでエネルギーを注入する!待ち合わせにも、ちょっとした女子会にも最適!

︎イクスピアリ・キッチン(1階)
洋食、和食、ラーメンなど、多種多様な9店舗が営業しています。せっかく夢の国に来たのだから、双方相方の好みに左右されずに自分の好きなものを食べる。そんなスタンスがいいかも。家族連れで食べたいものが分かれたときにも重宝します。

①ピアリア(スウィーツ&ベーカリーカフェ)
スウィーツやパンを販売するお店です。クリスマスなど、季節限定のケーキなども取り扱っています。こちらのピアリアのみ、営業時間が10:00~21:00ですので要注意!

②いち膳屋(炭焼豚丼)
炭火で焼いた豚肉がのった豚丼のお店です。網の上で焼いている豚肉を見ると、そのジューシーさがとろけそう。見た目通りの美味しさを提供してくれます。

③舞浜洋食軒(懐かし洋食屋さん)
定番のオムライスやハンバーグといった洋食のお店。子供や女子には堪えられないお店です。それにしてもふわとろっのオムライスって作るのむずいよねー。

④よつばの香(讃岐うどん)
冷温、各種うどんを販売しているお店です。必ず列ができている繁盛店のうどん屋さん。だしが効いてて美味しいですよー。

⑤カリフォルニアダイナー(ホームメードハンバーガー)
ボリューム満点のハンバーガーのお店。でも、ハンバーガー系は軽食でパーク内でも食べるので、なかなか手が出ない感じ。でもいつか食べるぞー!

⑥江戸屋(下町もっちり焼きそば)
ソース焼きそばのお店です。香ばしいソースが食欲をそそります。パーク内で歩き疲れた時は炭水化物を欲する自分がいて、パーク帰りに少し早めに上がって食べたりします。ホッとするひとときですね。

⑦ロッキーズ(ジュージュー鉄板焼き)
ボリューム満点のステーキやハンバーグのお店です。がっつり食べるなら超オススメ。でも、どちらかという少食な自分は食べ切れないかも。パークイン前に腹ごしらえしたいお店ですね。

⑧真剣勝負(らーめん)
味噌ラーメンが自慢のラーメン屋さん。パーク帰りにラーメン。あんまり想像しないパターンでした。でも、味噌ラーメンて好き嫌い分かれますので、自分は断然醤油トンコツ。なので気が向いたら、ぜひ行かせてもらいます!

⑨新界粥店
最後の1店舗は、スウィングバスといって、期間限定店舗なのですが、現在は「新界粥店」を営業中です。

スポンサーリンク



イクスピアリで充実!バラエティ豊かな50種類の料理とデザート!

︎自然派ビュッフェ 響の詩(1階)
“野菜から心と身体にやさしく”をコンセプトに、彩り美しいバラエティ豊かな「お料理」と「デザート」約50種類をビュッフェスタイルでご提供。お客様の目の前で調理する“ショークッキング”では、出来立ての美味しさと臨場感を堪能出来ます。全面ガラス張りの庭をのぞむ開放的な空間でゆったりの食事が楽しめます。

︎レインフォレスト・カフェ(2階)
現在、アメリカに約30店舗、世界中に10店舗と合計約40店舗を展開しているジャングル風カフェでオリジナル料理を提供してくれる『レインフォレストカフェ』。2000年7月7日に日本に初めてのレインフォレスト カフェ・トーキョーが、東京ディズニーリゾート内に誕生しました。ジャングルをテーマとした席数300席を超える大型施設には、ユニークな動物達や、高さ5mを誇る巨大円柱水槽が皆様をお迎えする、インパクトある楽しいレストランです。

︎バル・リカ・セルヴェッサ(2階)
2017年4月にリニューアルしたばかりの季節感あふれるスペインバル。数々の賞を受賞した地元舞浜の地ビール『ハーヴェスト・ムーン』と自然派ワインがこの店のオススメ。

︎ピッタ・ゼロゼロ(3階)
窯焼きナポリピッツァの名店。真のナポリピッツァ協会認定店 薪窯で焼いた、ふっくらもちもち自慢のピッツァが評判!

︎ロディ・ハウス(4階)
醸造タンク直結のクラフトビール且つ舞浜地ビール『ハーヴェスト・ムーン』の作りたてを提供できるのが、このお店の売り。「第3回 世界に伝えたい日本のクラフトビール【ピルスナー篇】」 優勝!ロティズ・ハウスの店内で醸造されている舞浜の地ビール『ハーヴェスト・ムーン』のピルスナーが、日本ビアジャーナリスト協会が主催する選考会「第3回世界に伝えたい日本のクラフトビール【ピルスナー篇】」にて、見事1位に選ばれました。素晴らしい!

︎ビュッフェ・ザ・グレース(4階)
ビュッフェ全種60品以上の豪華ラインナップ。シーフードがメインのおしゃれビュッフェ。タイムサービスで、ハンバーガーやビーフステーキなども楽しめます。

◉疲れた身体を後半戦に備え、甘味やデザートやおやつで癒しましょう!ちょこみのパーク内で列をなして待つんだったら再入園システムを利用した方が早いかも。

︎ナナズグリーンティー(1階)
︎Pie face(1階)
︎クリスピークリームドーナツ(1階)

ということで今回お送りした男子必見!TDR・イクスピアリ活用法!(食べ物屋さん編)はいかがだったでしょうか。

それにしても、イクスピアリって見るだけでも楽しいし、映画館もあるし、一日中いても飽きない感じ。ランド→シー→イクスピアリっていう三本立てのスケジュールなんてのもありかなーなんて思ったりしました。(おしまい)

スポンサーリンク



*このブログに関してご質問などがある方は下記の問い合わせフォームをご利用ください。

よろしくお願いいたします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です