ピンチ!『携帯電話の電池残量』、もしもの時のお役立ちサービス!

おひとりさまで、ディズニーリゾートに行って困ること。
それは相方からのアドバイスを受けられなかったり、いろんな情報をシェア出来ないということ。心細いこと、この上ない。
そんな中、困った時には必ずディズニーは対応策を細部に渡り用意していてくれている。

スポンサーリンク



ディズニーでピンチ!困った時、もしもの時のお役立ちサービス!

◉ディズニーシー・インフォメーション(パーク外)

パーク外の総合案内窓口。各種相談に対応してくれる以外にも、遺失物センターも兼ねている。

◉ゲストリレーション(パーク内)

上の対照的にパーク内の総合案内窓口。上記施設と同様の機能を持つ。

◉コインロッカー

小型から超大型までが、300円〜700円の価格帯で設置されていて、入園当日のみ利用可能となっている。

ディズニーシーではパーク内外の入退園ゲート付近に6箇所用意されている。

パーク外が4箇所、パーク内が2箇所。

パーク外のロッカーのうち、2箇所がトイレに隣接していて、パーク内のロッカーについては両方トイレに隣接している。

ちなみにトイレは入退園ゲート付近にあり、パーク内で2箇所、パーク外で2箇所ずつある。

◉『ガイドマップ』&『トゥデイ』

パークの公式パンフレットのこと。これらはパーク内のゲストリレーションに置かれていてもちろん無料。

『ガイドマップ』は、パーク内のマップと各施設の情報などなど。『トゥデイ』は、ショーの開演時刻などが掲載されている。

◉カードバンキング(ATMのこと)

向かって正面右側のパーク外の入退園ゲートのゲストリレーションの隣に、 三井住友銀行のATMが設置されている。万一の金欠時にはここで何とかしよう!

◉ペットクラブ

パーク外に設置された犬と猫の預かり所。犬は狂犬病予防ワクチンと混合ワクチン、猫は混合ワクチン接種済みの証明書が必要となる。ただし、1年以内のもの。1匹2880円なーり。

スポンサーリンク



パークの心臓部、このボードから全ての情報をひろえ!

◉パークインフォメーションボード

いわゆるシーの情報掲示板。ワールドバザールの通路を抜けた左側に位置する。ここに立ってその1日を決めようとするゲストは皆無に近く、普通のゲストはトイマニのファストパスを目指していくが、ただ、大雑把に何分待つかの確認程度に使われている感じ。その分、公式ホームページは本当に便利です。

◉迷子センター・ベビーセンター

小学生以下の迷子を預かってくれるのが、迷子センター。赤ちゃんの授乳や食事、オムツ替えなどが出来るスペースがベビーセンター。

そんなの当たり前です。
上記パークインフォメーションボードの通路を挟んだほぼ反対側にある。
で、中学生以上の迷子はどうするだろう?という疑問が生まれましたが。。。
ここでは分からないが、きっとディズニーは策を講じているはずだ!(笑)

◉ピクニックエリア

パーク外に位置するピクニックエリアは、パラソル付きのテーブルがあり、パーク内では禁止されている持参のお弁当を楽しめる。ただし、入園の際には荷物チェックがあるので、パーク内には持ち込めない。ということは、パーク外のロッカーに一時保管して食べる時に取り出す式か?車なら車内という方法も。でも、気候が穏やかな時期はいいが、夏場は保冷剤をふんだんに使っても衛生上どうかは保証できません!💧

◉スマホ・携帯電話の充電スポット

実は実は実は、パーク内に充電スポットなる場所はありません。一旦出て、トコトコ歩いてイクスピリアの各施設を利用するか、電池式簡易充電器を買う以外にありません。販売場所は、キャストに聞こう!一発で現在地に一番近い場所を教えてくれます!

ということで今回は、

ピンチ!『携帯電話の電池残量』、もしもの時のお役立ちサービス!でした。

つか、みなさんの意表を突かんとする今回のコンテンツ。
最後に誰かに手紙を出しくなったときは、オリジナルハガキを買って、さささって一筆認める。そしてパーク内各所にあるポストに投函すれば、素敵なオリジナルスタンプが消印となって、先方に届く。でもこのタイミングでどんな内容の手紙を出せばいいのか、悩むところである。つか、受け取る方としては多少嫌味に思ってしまわないか、心配♡(おしまい)

スポンサーリンク



*このブログに関してご質問などがある方は下記の問い合わせフォームをご利用ください。

よろしくお願いいたします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です