向井正男 岬(嫁)画像逮捕Facebookを調査 泉大津市

つまようじボーガンというミニチュアの洋弓銃を使い暴行をしたとして、大阪にある焼肉店「ぎゅうぎゅう」経営者・向井正男と妻の岬容疑者、店長の御園生裕貴容疑者が逮捕されました。従業員である被害男性は集団暴行を受け重症とのことです。


スポンサーリンク



向井正男嫁店長 顔画像 逮捕 Facebookを調査 容疑者の素顔は家族は?


焼き肉店を経営する向井正男容疑者(42)、妻の岬容疑者(26)、焼き肉店の店長を務める御園生裕貴容疑者(25)の3人による、むごい暴行の数々が次々と明らかになっています。

問題のお店はここで、現在は閉鎖しております。↓

向井正男容疑者の横顔




[出典元:https://headlines.yahoo.co.jp/]

向井岬容疑者・御園生裕貴容疑者の横顔



[出典元:https://headlines.yahoo.co.jp/]

スポンサーリンク



向井正男嫁店長画像逮捕Facebookを調査驚くべき暴行の手口


大阪府泉大津市の焼肉店で起きた集団暴行事件で、被害者の男性は当初、警察に対し、「暴力は受けていない」と話していたと言います。

今回の事件は、男性の知人による情報提供で発覚しましたが、おそらく被害男性は暴行を受けてることを相談していたのでしょう。

ところが、当初、被害男性は「脅迫も暴行もされていない」と、向井容疑者やその妻、御園生裕貴容疑者を庇うような話をしていたといいます。

どれだけ素直なのか、あるいは何事も暴行される理由は被害男性側にあると常々洗脳されていたからなのか、長期間にわたる酷い暴行をひたすら耐えていた、というよりか耐えることに慣らされていたようなのです。

3人の容疑者が被害男性に行った暴行の中の最たるものは4つほどあって、ひとつは従業員の男性の手足を針金で縛り、鼻にティッシュを詰め、火をつけるなどをしたこと、もうひとつは、小型ながら缶に穴を開けるほどの威力がある、手のひらサイズでつまようじを使うボーガンなどで、被害男性に暴行をくり返していたこと。さらには角材で顔を十数回も殴打していること。極め付けは、ラジオペンチで歯を抜いたということ。

大きなもので、この4つです。 これ、めっちゃやばくないですか?

にもかかわらず、容疑者たちを庇う姿勢を見せるなど、尋常な忍耐の持ち主ではありません。

ちなみに小型のボーガンとはこんなイメージです。

[出典元:https://headlines.yahoo.co.jp/]

長期間に及ぶ暴行は、しばしば周囲の人にも目撃されて、商売を営むお店の風評のことを考えなかったのでしょうか、「(店前で従業員が)立たされていて、ドーンって(押され)、直立不動で耐えていた」と吐露する人もいました。

スポンサーリンク



向井正男嫁店長画像逮捕Facebookを調査驚くべき犯行の動機

暴行がエスカレートし、3人が結託して愉快犯のような感覚を持ち続けていた、そんな恐ろしさを感じます。

暴行を暴行と思わなくなっている彼らの傍若無人ぶり。

向井正男容疑者と御園生裕貴容疑者は、何の臆面もなく、「勤務態度が悪かったから」と容疑を認めています。

一方、向井岬容疑者は暴行については否認しています。

何にしても、3人のうち、2人が同調してしまうと、残りの1人はなかなか異を唱えることが難しくなる、ダメだと分かっていても、何も出来ないならそれは立派に有罪で、岬容疑者が容疑を否認したとしても、抗弁は難しいでしょうね。

なにせ暴行は 去年の7月から続いていたと言うんですから。

スポンサーリンク



悲惨な事件に対する熱い声が寄せられています、ネットの声はどんな感じ?


ネットの声①
「小型とはいえ、ボーガンの威力はすごいよ。缶に突き刺さってしまうほどの威力。これを顔に?気狂いだ。」

ネットの声②
「向井容疑者は42で、やさぐれている。他は20代、力関係はどうだったんだろう。」

ネットの声③
「以前、社会問題にもなったこの小型のボーガン。再び注目を集めて、中学生とか小学生とかが悪用しなきゃいいけど。。。」

ネットの声④
「まじかー。1年以上もこんな酷い暴力に耐えてたのか。可哀想で涙が出そう。」

ネットの声⑤
「こんな人間は、有無を言わさず、無期懲役!当たり前!」

ネットの声⑥
「これ完全に愉快犯だよね。こんな酷いことして、その間相手がどんな恐怖の表情を浮かべるか、それが見たかったんじゃない?でも本当最悪!」

スポンサーリンク



この事件の総括とまとめ


事件が起きた大阪・泉大津市の焼き肉店は車通りの多い道路に面していて、店前では被害者の男性が暴行される様子が周辺の住民に目撃されていたといいます。

にもかかわらず、おかまいなしに暴行を続ける無神経さは、暴行を何とも思わない神経が壊れた人間の姿が見え隠れします。

そして究極、向井容疑者と御園生容疑者が行ったのは、10センチほどの大きさの「つまようじボーガン」で、男性の顔に数十本のつまようじを向けたこと。

容疑者3人には、しっかりと罪を償ってもらいたいと思います。(おしまい)

スポンサーリンク



*このブログに関してご質問などがある方は下記の問い合わせフォームをご利用ください。

よろしくお願いいたします。

徐槿栄 逮捕 顔画像とFacebookを調査!【残虐】死産と間違え赤ちゃん放置
東京・歌舞伎町で生後間もない赤ちゃんの遺体が見つかった事件で ...
続きを読む
貴公俊 付け人に暴力 【呆然】遅刻早退 貴乃花 この親方にしてこの弟子あり?!
日本相撲協会は、貴乃花部屋に所属する貴公俊(たかよしとし)が ...
続きを読む

インターネットビジネスの歩き方

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です