東名高速あおり運転 車止めさせ因縁つける 模造刀?で暴行 男は逃走

2月21日午前2時頃、愛知県日進市の東名高速道路で、あおり運転を受けた男性が、あおった男から模造刀のようなもので傷つけられ重傷を負いました。男は暴行したあと逃走しましたが、警察は行方を追っています。


スポンサーリンク



東名高速あおり運転 車止めさせ因縁つける この事件の経緯は?

21日午前2時頃、

愛知県日進市北新町の東名高速下り線で、

茨城県大洗町の運送会社員の男性(43)運転のトレーラーが乗用車に側道で無理やり停車させられました。

事の顛末は、

走行車線を走っていた殴られた男性のトレーラーが、

前の車を追い越そうと追い越し車線に移動しました。

再び走行車線に戻ろうとしたところ、

後方を走っていた乗用車にあおられたといいます。

トレーラーは走行車線に移動後、

乗用車に前方をふさがれ側道に停車させられる始末。

男性は、降りてきた男に、

「なんで、どかねーんだ」などと怒鳴られ、いきなり殴られたそうです。

使った凶器が、模造刀のようなもの。

いきなり膝めがけて振りかざされ、腿上から膝下までを数回殴打されました。

その後、男性が110番通報し救助を求めました。

男性は命に別状はないということでした。

逃走した男の乗用車は白色で、男は20~30代くらい。黒い上着を着ていたといます。

警察はこの男の行方を追っています。

スポンサーリンク



東名高速あおり運転 車止めさせ因縁つける 石橋事件を彷彿とさせる!

この瞬間、先日のトラック追突の大事故(石橋事件)のことが、

男性の脳裏に蘇ったでしょう。

でもあの時とは違い、追越車線ではなく側道でした。

そこで、さんざん悪態や因縁をつけられ、その時すでに持っていた模造刀のようなもので下半身を殴打されました。

膝を折りうずくまった隙に、乗用車の男はそそくさと逃げて行きました。

男性は右ひざを骨折する重傷。

県警が殺人未遂の疑いで捜査しています。

事件の現場はこの辺り↓

スポンサーリンク



この事件に対するネットの声は驚愕!

ネットの声①
「最悪!石橋事件と同じやん!捕まらないと思って、同じ手口!これは絶対に逮捕しないと!警察さん、頑張ってや!」

ネットの声②
「高速道路にカメラの台数を増やして対処できたらいいのにね。」

ネットの声③
「ドライブレコーダーをもっと進化させて、停車時に周囲をぐるっと撮影できる高性能の製品とか開発されないかなー。」

ネットの声④
「この犯人、殴る気満々であおって因縁・悪態ついたんだな。ストレス発散のために、高速道路を走られたら危険で仕方がない!」

ネットの声⑤
「本当に絶対見せしめにしなきゃ!」

ネットの声⑥
「膝の骨を折られるってどういうこと?体の中でもかなり強い骨じゃないの?別のところだったら凄いことになってたよ。」

スポンサーリンク



この事件のまとめ

とにかく、この被害者の命が助かってよかったです。

この被害者、特に抵抗はしなかったんですかね。

やり取りで揉めてから模造刀を持ち出したんじゃ、遅きに失するから、やはり最初に持ち出して因縁を付けてきた。

最初から凶器を持ち出せば、被害者だってやられてはならないと戦闘モードになるじゃないですか?

当然売り言葉に買い言葉が発せられて、乱闘になる可能性は高い。

でも、夜中の高速道路の側道で、目撃者もいなきゃ、防犯カメラも回ってないとなれば、先手必勝的な考えが働く。

これって人間の心理ですかね?

そして、先んずれば人を制し、遅れれば人の制するところとなる。

遂には、攻撃は最大の防御なり的な発想がもたげて来ることも。

だからこそ、物理的な監視の目や、絶対に誰かが見ていて必ずやお縄になるという前例が必要なんです。

何とかして逮捕してもらいたいと思ってます。(おしまい)

スポンサーリンク



*このブログに関してご質問などがある方は下記の問い合わせフォームをご利用ください。

よろしくお願いいたします。

徐槿栄 逮捕 顔画像とFacebookを調査!【残虐】死産と間違え赤ちゃん放置
東京・歌舞伎町で生後間もない赤ちゃんの遺体が見つかった事件で ...
続きを読む
貴公俊 付け人に暴力 【呆然】遅刻早退 貴乃花 この親方にしてこの弟子あり?!
日本相撲協会は、貴乃花部屋に所属する貴公俊(たかよしとし)が ...
続きを読む

インターネットビジネスの歩き方

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です