梅宮辰夫 現在 病気の噂絶えず そんな中パーティで顔面30針縫う負傷も俳優魂炸裂で決行!

俳優の梅宮辰夫さんが3月15日の自身のディナーショーの前段で転倒し負傷。30歳も縫う大手術を受けのに、その後のディナーショーに参加。俳優魂を見せつけたのでした。


スポンサーリンク



梅宮辰夫 現在 病気の噂絶えず そんな中パーティで顔面30針縫う負傷も俳優魂炸裂で決行!

3月11日に80歳を迎えた俳優の梅宮辰夫さん。

そのお祝いの意味も込めてか、3月15日、ディナーショーを開催。

その現場に入ろうとする直前、ホテルの入り口で足がもつれ、大きくバランスを崩して顔面から転倒。

結果、その事故で顔面を30針も縫う大ケガをしてしまいました。

騒動はこれだけでは終わりません。

梅宮さんはここで、芸能人根性を前面に押し出し、応急処置をした後、再びディナーショーの現場へ駆け込んだのでした。

ものすごい仕事に対する責任感です。

しかも、怪我した箇所は、芸能人、俳優にとっては命よりも大切と言われる「顔」です。

報道によると、梅宮さんは顔のおよそ3分の1を白いテーピングで覆い、サングラスをかけて登場したのです。

[出典元 :search yahoo co.jp

80歳ともなれば、足元もおぼつかなくなります。

自分なんかも足を普通に上げて歩いているつもりでも摺り足みたいにほとんど上がっておらず、そのため自分の感覚と足の動き方が違がうという誤差から、ものに足を取られるという現象がよくございます。

だから、80歳になる梅宮辰夫さんにとっては仕方のないこと。

ですが、彼の仕事に対するパッションはさすがです。

「俳優の命の顔を傷つけた。でもお客さまがいる限り、はってでも行く」

と会場に戻り、ディナーショーをつとめ上げたというのです。

張本さんバリのあっぱれですをはなむけに!

(おしまい)

スポンサーリンク



*このブログに関してご質問などがある方は下記の問い合わせフォームをご利用ください。

よろしくお願いいたします。

徐槿栄 逮捕 顔画像とFacebookを調査!【残虐】死産と間違え赤ちゃん放置
東京・歌舞伎町で生後間もない赤ちゃんの遺体が見つかった事件で ...
続きを読む
貴公俊 付け人に暴力 【呆然】遅刻早退 貴乃花 この親方にしてこの弟子あり?!
日本相撲協会は、貴乃花部屋に所属する貴公俊(たかよしとし)が ...
続きを読む

インターネットビジネスの歩き方

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です