山尾志桜里 ダブル不倫で民進党離党!記者会見 凛々しく嘘をつく!

文春砲の第二の矢が放たれた!
山尾志桜里氏は、その時キッパリと二人の関係を否定した。
涙を薄っすら浮かべてはいたが、その凛とした姿に、彼女の私生活の透明性を信じてみようと考え直さないでもなかったが、結局は山尾志桜里氏も普通の女であった。
ダブル不倫の山尾氏と倉持氏の双方の行動を追う。


スポンサーリンク



山尾志桜里離党!事実ないなら離党する必要なし!離党=禁断愛の図式!

山尾志桜里氏は、記者会見できっぱりと言い切った。「男女の関係はございません」と。

その前段で、党執行部との話し合いの中で、自身が離党する憂き目を「なんで?」と不服に思う彼女の胸の内の噂が流れた。

その疑問符こそ、彼女の身の潔白を証明し、それなのになぜ離党か?の彼女の鬱懐を理解して余りある内容だったのだ。

どころかである。

彼女の凛々しさは、文春砲の第二の矢によって、物の見事に胡乱臭げなものに変貌した。

文春砲が決定的証拠として捉えたのは!彼女が一人で宿泊していたとされるホテルに、倉持氏が入って行く姿が激写されたシーンであった。

二人の密会は延べ4回に及び、そのうち1回は、倉持氏の伴侶が病気療養すべく里帰りしていた期間に行き来があったというのだ。

夫の倉持氏からの勧めを受け入れ、実家での療養を有り難く思っていたであろう彼の奥さんは、このことを聞いてどれほど落胆したことか。

一方で、離婚協議中とされる山尾志桜里氏のご主人についても、その気持ちは察して余りある。

何れにしても、彼女のなぜ?は完全に吹き飛んでしまった。

というよりも逆に、「なぜ議員辞職しないのか?」という世論に行き着くといってもいいかもしれない。

党執行部とのやり取りの中で、なぜ私が離党なの?という疑問符が擡げたという噂が流れたが、しかし山尾志桜里氏の方は確信犯的な行動として、約1年ほど前から倉持氏との関係を継続してきた。

なので、一応身の潔白めいたことをポーズとして示しておきながら、文春砲の取材がそれほどでないなら、辻褄があう。

その辻褄を信じようということなのかもしれなかった。

だが、文春砲の取材の精度はそんな程度ではなかったのだ。

ここで、山尾志桜里氏のプロフィールをご紹介!

山尾志桜里

山尾志桜里

山尾志桜里氏のプロフィール

■生年月日 1974年7月24日(43歳)
■出生地 日本の旗 宮城県仙台市[1] ■出身校 東京大学法学部
■前職 検察官
■所属政党 (民主党→)
■民進党(前原グループ→)
■無所属
■称号 学士(法学)(東京大学・1999年)

ここで文春砲が第二の矢として二人の決定的証拠を射抜いた重要な激写をいくつかご紹介。

山尾志桜里と倉持麟太郎

山尾志桜里と倉持麟太郎

スポンサーリンク



文春砲の第三の矢!今度は山尾志桜里氏の政治生命も危うくする!

噂によると文春砲はさらに第三の矢を手許に用意していると聞く。

それによると、山尾志桜里氏の浮気相手は、倉持氏だけではないというのだ。

文春砲はその決定的証拠さえも、あるいは握っているのかもしれない。

その時こそ、山尾志桜里氏の政治生命が危ないのかもしれない。(おしまい)

スポンサーリンク



*このブログに関してご質問などがある方は下記の問い合わせフォームをご利用ください。

よろしくお願いいたします。

徐槿栄 逮捕 顔画像とFacebookを調査!【残虐】死産と間違え赤ちゃん放置
東京・歌舞伎町で生後間もない赤ちゃんの遺体が見つかった事件で ...
続きを読む
貴公俊 付け人に暴力 【呆然】遅刻早退 貴乃花 この親方にしてこの弟子あり?!
日本相撲協会は、貴乃花部屋に所属する貴公俊(たかよしとし)が ...
続きを読む

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です